集客プラン

配色とは、2つ以上の色を組み合わせ新たな効果を生み出すことをいいます。
色を効果的に使いこなすことはデザインする上で、とても大切なことです。
色の組み合わせのよしあしによって、
すばらしい効果を生み出すのも、
つまらなくしてしまうのも決まってしまいます。
1色だけで見た場合には綺麗な色でも他の色と組み合わせた場合に調和されていなければ、良い配色とはいえないのです。

色を組み合わせる場合には、その配色が調和しているかということに気を配る必要があり、ただ目立たせたいからといって、自己主張の強い色を詰め込むのも良いという訳ではありません。
ベースになる色、アクセントにする色をよく考えないといけません。

どうやって調和を持たせるの?と思う方もいるかもしれません。

そこで配色の比率についてお話します。

配色の比率に気をつけるだけで調和がとれ、ぐっとイメージが伝わりやすくなるのです。
配色比率は厳密なルールがあるわけではないのですが、
一般的に

と言われ、この比率を守ると伝えたイメージの配色になりやすいです。

check

このように色をコントロールする為に面積比を考慮して使用面積を決めていけば、漠然としたカラー選びに悩むことも少なくなるんじゃないかと思います。