ウェブプラン

ウェブは事業に役立っていますか?

プランオンはどのようなウェブサイト創るのかではなく、ウェブを活用し、クライアントの事業にそう貢献できるのかという視点で、目的を共有しゴールを決め、戦略を練り、あるべき姿とプロセスを、対象者となるお客さまへの「クルマ販売の提案活動」として描きます。

webstrategy2

ウェブはパソコンやスマホを通して、その先に存在するお客様と繋げる「ツール」であり「手段」です。
超成熟期のクルマ販売業界では、ウェブを新車紹介や会社案内の目的ではなく、自社のお客さま一人ひとりのニーズを視 野に入れた、クルマの販売・保険やメンテナンスなどのアフターサービスなどの「提案活動」の場でもあります。
ウェブを戦略的に活用することで、効果効率良くお客様の目的を達成させることが重要です。

ウェブプランは大きく分け2つ

プランオンの考えるウェブプランは2つに分類されます。
クライアントのウェブ活用における目的やゴール、クライアントの規模や商圏に合わせた「ウェブサイトの構築」と、効果効率にウェブサイトに集客する「ウェブマーケティング」を“お客様発想(視点)”に立ってプランニングします。

ウェブプラン資料申し込み

プランオンのプロセス

私達の基本スタンスは、事業成果を上げる事。

まずは重要なポイントです。
プランオンの基本スタンスは、「事業成果を上げる事」です。
これはウェブのみでなく、我々の基本スタンスと同様です。
私達には、クライアントが事業成果を高めるために、正しい方向に導いていく事から始まります。

しかし、ウェブマーケティングの世界では、広告・販促の目的を考えず、自分本位の提案をしている会社の方が多いのが現状です。
そして不安感を持ったまま、仕事を発注しているクライアントをたくさん見てきました。
「最先端で、分かりにくい事が多い」そんな領域だからこそ、正しいスキルを身に付け、クライアントの業務に携わる責任があると考えています。

私たちプランオンは、ウェブマーケティングでデータを取得し、裏付けから戦略・戦術を考えます!

私たちは、ウェブマーケティングでデータを取得し、裏付けから戦略・戦術を考えます!

そして事業成果を高める上で、 アクセス解析(オンライン)からビジネス解析(オフライン)に至る様々な顧客行動を捉え、事業の再定義を行い、ビジネスの目的、ウェブサイトの目的を明確にしていきます。

 

 

 

 
私たちがビジネスモデルを最適化し、事業成果を高めるお手伝いをいたします。